浄化槽管理
清掃・くみとり
廃棄物とは
廃棄物の種類
廃棄物のゆくえ
廃棄物とは
廃棄物の種類
収集・運搬
対象業者さま
プライバシーの確保
産業廃棄物とは?
取り扱い産業廃棄物について
バイオディーゼル
廃食油の現状
BDF燃料の特徴







そもそもゴミとは何なのか?
産業廃棄物?一般廃棄物?その違いは?ここではそんな疑問にお答えします。


事業系一般廃棄物の事はコチラから→
お引越し・片付け等のごみ収集の方→


簡単にいうと「ゴミ」となりますが、不要になり排出者が「捨てる」物を全般に廃棄物と呼びます。
廃棄物は法律上幾つかの種類に大別され、その種類により運搬、収集及び処理方法が決められています。※廃棄物の処理及び清掃に関する法律第2条には、「廃棄物とはゴミ、粗大ごみ、燃えガラ、汚泥、糞尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他汚物又は不要物であって、固形状又は液状の物(放射性物質及びそれによって汚染されたものを除く)をいう。」と規定されています。






1. 産業廃棄物
事業活動によって生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類その他行政で定める廃棄物をいう。

2. 一般廃棄物
産業廃棄物以外の廃棄物。

3. リサイクル(資源ごみ)について
紙、ダンボール、缶、アルミ、ペットボトル等






Copyright (C) 2006 TOUHACHI,Inc. All Rights Reserved.